• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQ番号で検索

『 SmartOn ID 』 内のFAQ

13件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • Windows 10 最新バージョンへの対応スケジュールについて

    コンシューマー向けのリリース(CB)から、およそ4カ月後の企業向けリリース(CBB)までに、対応したアップデートパックをリリースすることを目標としています。 最新の対応状況は、以下のWebサイトに記載していますので、Windows 10 バージョンアップ前に確認をしてください。 ・Microsoft Win... 詳細表示

  • ライセンスコードの適用方法を教えてください

    以下の手順でライセンスコードの登録を行ってください。 ※※※注意事項※※※ バイオメトリクスライセンスを登録する場合、SmartOn マネージャーが対応しているバージョン以上になっている必要があります。 未対応のバージョンでは、ライセンス管理の画面(下記)において、バイオメトリクスライセンスの欄が表示されません... 詳細表示

    • No:8679
    • 公開日時:2016/12/01 14:00
    • 更新日時:2016/12/01 14:15
    • カテゴリー: ライセンス
  • Windows 10 Anniversary Updateの影響について

    <2017/02/02 追記> 大変お待たせいたしました。SmartOn ID for リモートアクセスの対応モジュールを公開しました。 ●SmartOn ID for リモートアクセス V2.2 アップデートパック11 http://www.soliton.co.jp/support/so... 詳細表示

  • 使用上の注意事項を教えてください

    マニュアルの下記の箇所に注意事項の記載があります。 下記の箇所について、ご確認ください。 ・SmartOn ID ・SmartOn NEO ----------------------------- SmartOn ID ----------------------------- ◆共通 ・SmartOn... 詳細表示

    • No:7489
    • 公開日時:2016/03/15 17:30
    • 更新日時:2017/07/24 09:44
    • カテゴリー: 運用方法

  • SmartOnシリーズのWindows 10対応状況

    SmartOnシリーズの対応状況は、以下となっています。 製品名 対応予定 備考 有無 (あり:○、なし:×) 時期 SmartOn ID ○ 2016年6月対応済 V2.8.1.10(アップデートパック10)以降で対応 ※注意事項 Anniversary Update(バージョン160... 詳細表示

  • 2016/1/13以降はOSでサポートされる最新IEのみがサポート対象です

    マイクロソフト社の Internet Explorer (IE)のサポートポリシーが変更され、これにより、2016年1月12日 (米国時間) を過ぎると、使用しているオペレーティング システムでサポートされる最新バージョンの Internet Explorer だけがサポート対象となります。 下記の各OSでの最... 詳細表示

  • ID V2.8.1.8にアップデート後にクライアントのIEがクラッシュします

    <2016/05/27 追記> ======================================== アップデートパック 9 以降の最新アップデートパックを適用して、改善されるかご確認ください。 ●[アップデートパック 9 での修正内容] - [SmartOn Pass] ・Ver... 詳細表示

  • ダウンロードページ/FAQサイトへログインできません

    SmartOn ID V2.8.1の最新アップデートパックがのリリースするタイミングで、 前回のアップデートパックのリリースから原則1年が経過した場合、ログインアカウントが新しいものに変更されます。 旧アカウントではログインできなくなります。 ご契約者様には、新しいログインアカウントアップデートパックのリ... 詳細表示

    • No:6657
    • 公開日時:2015/10/23 10:00
    • 更新日時:2016/11/24 14:45
    • カテゴリー: SmartOn ID

  • 新規構築時の注意点を教えてください

    新規構築時の注意事項について、ご説明いたします。 1. 評価版環境をお使いのお客様 評価版の環境を製品版にそのまま切り替えることはできません。 製品版の環境は、新規にインストールを行ってください。 評価版をインストールしているマネージャーやクライアント等は、アンインストールをお願い致します。 2.... 詳細表示

    • No:5581
    • 公開日時:2016/03/15 17:30
    • 更新日時:2017/03/23 16:56
    • カテゴリー: 運用方法

  • 既存のActiveDirectoryをACLサーバーとして利用することはできますか

    可能ですが、既存ActiveDirectory(以降AD)との共存はお勧めしておりません。 別途、SmartOn専用のADを構築いただく構成を推奨しております。 理由は下記の通りです。 ACLサーバーはADにSmartOnのスキーマを拡張して利用します。 SmartOnの利用を終了するなどで拡張したスキーマを... 詳細表示

13件中 1 - 10 件を表示