FAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 12288
  • 公開日時 : 2020/03/27 00:00
  • 更新日時 : 2021/04/16 00:00
  • 印刷

MM100-WSの接続方法

Zao AppにCanon MM100-WSを接続したいのですが、どうすれば良いですか?
カテゴリー : 

回答

MM100-WSはWiFiモードに移行すると、標準でアクセスポイントとして動作します。
Zao Appから設定を流し込むことで、MM100-WSをアクセスポイントから子機に変更し、端末にWiFiテザリングで接続します。
* 同一の端末およびMM100-WSにおいて、2回目以降の接続の場合、手順4から行ってください。
 
1.MM100-WSを初期化する
MM100-WSを起動し、本体設定とWiFi設定を初期化します。
 
 
2.MM100-WSをWiFiモードで起動する
MM100-WSを起動し、WiFiモードに変更します。
* 手順2の後は、iOS/Andoird端末からMM-100にWiFi接続せず、手順3に進んでください。
 
 
3.OSのWiFiテザリング設定をMM100-WSに流し込む
OSのWiFiテザリング設定画面から、テザリングをONにした場合に有効となるSSID/パスワードを確認します。
 
Zao Appを起動し、メニューの"リモートカメラ"に移動します。
テザリングのSSID/パスワードを入力し、"適用"ボタンをタップすることで、初期化されたMM100-WSに自動的に接続します。
* 接続後、MM100-WSのWiFiをクライアントモードに変更し、接続先として入力したSSID/パスワードが登録されます。
* "適用"ボタンをタップするまでは、OSのWiFiテザリングはOFFの状態のまま進んでください。
 
 
4.OSのWiFiテザリングをONにし、MM100-WSを再起動する
3での設定流し込みの後、iOS/Android OSのWiFiテザリングをONにします。
MM100-WSを再起動し、WiFiモードにすることで、子機としてiOS/Android OSとテザリング接続されます。
 
 
5.Zao Appに映像を取り込む
Zao Appの外部カメラ接続ボタンをタップし、カメラを切り替えることができます。
* 中継中にカメラの切り替えはできません。
 
 
端末とMM100-WSが切断された場合、以下のエラーダイアログが表示されます。
ダイアログ上で"はい"をタップすることで、再接続が可能です。
* はい”をタップしても再接続されない場合、WiFi 接続に異常がある可能性があります。端末、MM100-WS をそれぞれ再起動し、手順 4 からやり直してください。

ご利用方法

●サポートサービスをご契約のお客様
 必ずトップ画面に移動して専用アカウントでログインしてからご利用ください。
 ログイン後、多数の技術情報を公開しております。アカウントがご不明な方は、こちらをご覧ください。

●クラウドサービスをご利用のお客様
 以下のサービスをご利用のお客様は、[Soliton Cloud Service Login Portal]にログイン後、メニューの「FAQ」アイコンをクリックしてご利用ください。

  OnDemandサービス / InfoTrace Mark II Cloud / SSBサービス / Soliton DNS Guard

 SecureDesktopサービスなど他のクラウドサービスは、トップ画面から「一般ユーザー様向けFAQ」をご覧ください。

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。
また、分かりにくい、探していた内容でない場合には、内容充実のためどのような内容を希望されていたのか、ご入力いただけると幸いです。
お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます。お手数ですが「お問い合わせフォーム」をご利用ください。