FAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 13133
  • 公開日時 : 2020/10/21 16:34
  • 更新日時 : 2021/03/31 10:37
  • 印刷

「別のユーザーですでにプロファイル発行済みのAPIDです」と表示される

Soliton KeyManagerで証明書の発行時に「別のユーザーですでにプロファイル発行済みのAPIDです」と表示される。
カテゴリー : 

回答

[対象サービス]
 本FAQはSoliton SecureDesktopサービスをご契約のお客様向けの記事です。
 
 オンプレミスのNetAttest EPS-ap / Soliton KeyManagerでエラーが発生している場合は以下のFAQをご参照ください。
 ※サポートサービス契約様向け専用FAQのため、専用アカウントでログインしてから以下にアクセスしてください。
  FAQ No.7612
  Soliton KeyManagerで「すでに登録されているデバイスです。」と表示され証明書の取得に失敗します。
  https://secure.okbiz.okwave.jp/faq-soliton/faq/show/7612
 
[内容]
 Soliton KeyManagerで証明書を取得する際、ユーザーIDとパスワードを入力したあと、
 「別のユーザーですでにプロファイル発行済みのAPIDです」のエラーが発生し、
 証明書を発行できない。
 
[原因]
 該当端末において、すでに任意のユーザーIDを使用し証明書を取得している状態で、
 別のユーザーIDを使用し証明書を発行しようとすると、タイトルのエラーが発生します。

  例. 「000001@ssd-xxx-xxx.soliton-ods.jp」にて証明書を取得している端末で、
     「000002@ssd-xxx-xxx.soliton-ods.jp」を使用して証明書を発行しようとする。
 
 Soliton KeyManagerをインストール後、任意のユーザーIDで証明書を発行した際に、
 ユーザーIDと端末情報(以下、APID)が紐づけられます。
 その紐づけが保持されたままの状態で、別のユーザーIDで証明書を発行しようとすると、
 認証に失敗し、証明書の発行ができなくなります。
 
[解決策]
 証明書の失効を行うことで、別のユーザーIDを使用して証明書を発行できるようになります。
 
 証明書を失効することにより、既存のユーザーIDとAPIDの紐づけを解除することができます。
 紐づけの解除後は、任意のユーザーIDで新規に証明書を発行することが可能です。
 (その際に新しくユーザーIDとAPIDが紐づけられます)
 
 「別のユーザーですでにプロファイル発行済みのAPIDです」のエラーが発生した場合は、
 下記手順にて、証明書の失効申請をお願いいたします。
 
■証明書の失効申請手順(例. Windows端末の場合)
 1) Soliton KeyManagerを起動 > [APID] > 「コピー」ボタンを
  クリックし、コピーした情報をテキストエディタ等にコピーしてください。
 
 2) コピーした情報の「APID(ユーザー)」と「APID(コンピューター)」を
  削らずコピーいただいたのち、
  下記URL(証明書失効専用フォーム)の[失効対象のAPID]欄にペーストして、
  必要事項を入力し、証明書の失効申請を行ってください。
 
  ※Soliton KeyManagerV2.0.5以降をご利用のお客様は、APIDのコピー時に
   「APID [Legacy]」も表示されますが、
   「APID [Legacy]」の証明書失効申請は不要です。
  
  証明書失効専用フォーム
  
  ※失効申請にはサポートIDが必要です。アカウント通知書に記載のサポートIDをご用意ください。
 
 3) 弊社側で証明書の失効作業を行います。(作業には1~3営業日いただきます)
  作業が完了次第、ご連絡いたします。
 
 証明書失効作業完了の連絡が届いたのち、
 任意のユーザーIDを使用し、新規に証明書の発行をお試しください。
 

ご利用方法

●サポートサービスをご契約のお客様
 必ずトップ画面に移動して専用アカウントでログインしてからご利用ください。
 ログイン後、多数の技術情報を公開しております。アカウントがご不明な方は、こちらをご覧ください。

●クラウドサービスをご利用のお客様
 以下のサービスをご利用のお客様は、[Soliton Cloud Service Login Portal]にログイン後、メニューの「FAQ」アイコンをクリックしてご利用ください。

  OnDemandサービス / InfoTrace Mark II Cloud / SSBサービス / Soliton DNS Guard

 SecureDesktopサービスなど他のクラウドサービスは、トップ画面から「一般ユーザー様向けFAQ」をご覧ください。

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。
また、分かりにくい、探していた内容でない場合には、内容充実のためどのような内
容を希望されていたのか、お聞かせください。
ご要望の詳細をお伺いさせていただく場合がありますので、
連絡先のメールアドレスをご記入いただけると幸いです。
お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます。お手数ですが「お問い合わせフォーム」をご利用ください。