• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2106
  • 公開日時 : 2013/03/26 18:37
  • 印刷

基本的なユーザ処理の流れ

アカウント処理の基本的な流れについて知りたい
カテゴリー : 

回答

各プロバイダのアカウント処理を行なう場合、基本的な流れは以下のようになります。

1) 処理内容を記述したNUIデータを作成
2) 処理エンジンへリクエスト送信

2)の処理エンジンへのリクエスト送信は、SUAでは「監視ツール」を提供しておりますので、この仕組みを利用すればエンジンへリクエストを送信し、処理を開始させることが可能です。

よって、SUAを最大限に利用するにあたってのポイントは「NUIデータをどのように効率よく作成するのか?」ということになります。
データを用意する上流の仕組みさえできれば、後はSUAで必要な処理を全て自動運転させることができますので、ユーザ様は、どのようなデータを準備すればいいのか?という部分を理解いただき、必要データをご準備いただくこととなります。

参考FAQ
「NUIデータとはどのような形式なのですか?」
「NUIデータを効率よく作成する方法はありますか?」

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます