FAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2107
  • 公開日時 : 2013/03/26 18:37
  • 印刷

ベースデータとは?

ベースデータの定義について
カテゴリー : 

回答

ベースデータは、人事異動に関する基本的な情報(社員番号/名前情報/部署名/役職名など)で構成される簡易な処理データです。

ベースデータは、次の3つのパートに分割されます。

1) 基本項目
2) 追加項目
3) ユーザー指定項目

1)基本項目
すべてのプロバイダ、処理において共通して必要となる9つの項目です。

1:プロパイダ区分
2:処理区分
3:ユーザー特定キー
4:旧所属情報
5:(変更後)所属情報
6:(変更後)役職情報
7:(変更後)アルファベット名
8:(変更後)漢字名
9:(変更後)よみかな

2)追加項目
基本項目に追加するカスタマイズ可能な項目です。部署役職マスタのマスタルールでの設項目で、ルールが適用できない項目が存在する場合に使用します。

3)ユーザー指定項目
ベースデータで指定可能なユーザー指定項目は、NUIデータ項目に含まれないフィールドに値を設定するための拡張項目です。(電話番号やNotesのインターネットパスワードなど)


●記述方法

ベースデータの記述方法は、

基本項目(9項目)+追加項目(任意)+ユーザ指定項目(任意)

の順番で記述します。

例えば、NotesとNTの処理内容において、
ベースデータの追加項目とユーザ指定項目を以下のように設定したいとします。

ベースデータ追加項目
・[Notes]InetAddress(インターネットアドレス)
・[NT]ScriptName(ログオンスクリプト名)

ユーザー指定項目
・住所
・HTTPパスワード

この場合、ベースデータ追加項目が2つ、ユーザ指定項目が2つありますので、
計13項目のベースデータを用意することになります。

---上記設定時の新規登録ベースデータ(CSV)の記述例------------

%BASE
AB,0,00580,,営業部,課長,taro yamada,山田 太郎,やまだ たろう,
yamada@soliton.co.jp,YAMADA.BAT,東京都新宿区,password

-----------------------------------------------------------

ご利用方法

●サポートサービスをご契約のお客様
 必ずトップ画面に移動して専用アカウントでログインしてからご利用ください。
 ログイン後、多数の技術情報を公開しております。アカウントがご不明な方は、こちらをご覧ください。

●クラウドサービスをご利用のお客様
 以下のサービスをご利用のお客様は、[Soliton Cloud Service Login Portal]にログイン後、メニューの「FAQ」アイコンをクリックしてご利用ください。

  InfoTrace 360 / OnDemandサービス / Mark II Cloud / SSBサービス / Soliton DNS Guard

 SecureDesktopサービスなど他のクラウドサービスは、トップ画面から「一般ユーザー様向けFAQ」をご覧ください。

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください。
また、分かりにくい、探していた内容でない場合には、内容充実のためどのような内
容を希望されていたのか、お聞かせください。
ご要望の詳細をお伺いさせていただく場合がありますので、
連絡先のメールアドレスをご記入いただけると幸いです。
お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます。お手数ですが「お問い合わせフォーム」をご利用ください。