• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2132
  • 公開日時 : 2013/03/26 18:37
  • 印刷

Windows以外(各種Unix,AS400等)のDominoサーバへの対応について

Windows以外(各種Unix,AS400等)のDominoサーバへの対応について
カテゴリー : 

回答

対応しています。

但し、以下のモジュールに関しては弊社による作業が必要となる場合がありますのでご留意ください

<UserAdminもしくはNotesAdminが内部で使用するACL即時追加モジュール>

ACL即時実行モジュールとは、管理者権限を持っていないNotesDBに対して、UserAdminもしくはNotesAdmin動作マシンから、
対象DBのACLに管理者権限を追加させるための機能を提供するモジュールです。
本モジュールは予めノーツサーバ上にコピーしておく必要があり、現在NT(Win2000、XP),Solaris,AIX,HP/UX用のモジュールを製品同梱で提供しております。

● 製品パッケージに同梱されているACL即時実行モジュール

ACL即時実行モジュールの種類
対応OSバージョン
Windows系
Windows NT 3.51(SP5以上) 、
4.0(SP3以上)
Windows2000
Windows XP
(Digital Alpha版NTでは動作いたしません)
Solaris
Sun Solaris SPARC Edition 2.5x or 2.6
AIX
IBM AIX 4.2.x
HP-UX
HP-UX 11.0

<注意事項>

上記記載の対応バージョン以上のバージョンに関しては、基本的に上位互換がありますので、
製品パッケージに含まれているモジュールで動作するはずですが、万が一動作しなかった場合には、そのOS上のノーツサーバ+C Compilerの環境をユーザ様サイトで借用させていただき弊社エンジニアによるコンパイル作業が必要となります。
(AS400用のACL即時追加モジュールにつきましては提供しておりませんので、UserAdminの場合はメールDBに対してUserAdminの操作IDが管理者権限を有するように、メールテンプレートの段階で適切なACLエントリを記述いただくような運用をご検討ください。)


<コンパイルについて>

実質2時間程度で コンパイル作業自体は無償です。(AS400を除く)また、コンパイルの際に必要な環境についての詳細は別途お問合せください。

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます