• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4835
  • 公開日時 : 2014/10/28 16:55
  • 印刷

契約ディスク容量超過の場合の対処方法について教えて下さい

契約ディスク容量超過の場合の対処方法について教えて下さい
カテゴリー : 

回答

不要なファイルを削除していただくか[世代管理]の設定数を減らしていただく事でディスク容量を節約できます。

不要ファイルを削除する場合は下記の完全削除日数を確認して下さい。
【設定手順】
①Secret Shareのアイコンを右クリック→[業務管理]→[サイト設定]→[削除設定]のタブ→[ゴミ完全削除日数設定]の[完全削除日数]に[0]を入力→[設定]
②上記の設定後に不要ファイルを削除すると最短日数でファイルが削除されます。

世代管理の数を変える場合は下記の保持世代数を確認して下さい。
【設定手順】
Secret Shareのアイコンを右クリック→[業務管理]→[サイト設定]→[世代管理]のタブ→[世代管理デフォルト設定]の[保持世代数]の項目→任意の数字を入力→[設定]
※保持世代数が少ない程、サーバーのディスク容量を減らすことができます。
例 3世代管理する場合 500MB(元のファイル容量)×3(世代分) =1.5GB
   1世代管理のみの場合 500MB(元のファイル容量)×1(世代分) =500MB

物理削除完了後にディスク容量を確認して下さい。
【確認手順】
Secret Shareのアイコンを右クリック→[業務管理]→[Top]のタブ→[使用ディスク容量]をご確認下さい。
※使用ディスク容量に削除の結果が反映されるのは、完全削除日数経過後になります。

参考:【完全削除日数とは何ですか?】

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます