• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5791
  • 公開日時 : 2015/03/11 19:18
  • 印刷

通信回線の制御

通信回線の制御は、具体的にどのようなことを行っているのでしょうか?
電波状況が悪い場合にも使えますか?
カテゴリー : 

回答

Smart-telecasterはソリトンシステムズ独自のRASCOW(Real-time Auto Speed Control on Water-way model)プロトコルによるレートコントロールと、エラー訂正としてARQによるパケット再送を行っています。
 
中継時の回線速度を監視し、中継に必要なビットレートが確保できないことが見込まれる場合、回線速度に追従して中継のビットレートを低下させます。
この際、圧縮率やフレームレートを変化させます。
 
また、回線速度に余剰がある場合、設定された"Delay"値の範囲内でパケットの再送を行い、映像の補完を行います。
 

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます