• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5839
  • 公開日時 : 2015/11/04 19:00
  • 更新日時 : 2017/11/14 09:26
  • 印刷

動作に必要な.NET Frameworkのバージョンを教えてください

InfoTrace PLUSの動作に必要な.NET Frameworkのバージョンを教えてください。
カテゴリー : 

回答

Manager系コンポーネントにおいて、下記のコンポーネントで.NET Frameworkを使用します。
使用しているメディアや旧バージョンからの上書きインストールの可否によって異なります。
該当する下記のリンクを選択して、参照ください。
 
 
メディアがお手元になかったり、使用したメディアが不明な場合は、
下記ツールをInfoTrace PLUSサーバー上で実行することで、ご確認いただけます。
 
●MediaVerChecker
 
------------------------------------------------------------------------
 1. V3.2.20 インストールメディア、V3.2.6 新メディア(SSS326_2)を利用した場合
------------------------------------------------------------------------
新規インストールと旧バージョンからの上書きインストールで異なります。
該当する下記のリンクを選択して、参照ください。
 
 
========================================
 1-1. V3.2を新規にインストールの場合
========================================
 
対象コンポーネント OS 必要な .NET Frameworkのバージョン
.NET 4.x .NET 3.5 SP1(3.5.1)
e-Care Controller
e-Care Manager
2016 ※4 ○ ※1 ※2
e-Care Console 2016 × ※2
対象コンポーネント OS 必要な .NET Frameworkのバージョン
.NET 4.x .NET 3.5 SP1(3.5.1)
e-Care Controller
e-Care Manager
Smart Registration Manager
2012 / 2012 R2 ○ ※1 ※2
2008 R2 ○ ※3 ○ ※1
2003 / 2003 R2 / 2008
× ○ ※3
e-Care Console 2012 / 2012 R2 × ※2
2008 R2 ○ ※1
2003 / 2003 R2 / 2008 ○ ※3
8 / 8.1 ※2
7 / Vista ○ ※1
 
凡例)
 ○:必要 ×:不要
 
 ※1
  OSデフォルトで有効化されています。
  無効化している場合、事前に有効化しておく必要があります。
 
  下記FAQ等をご覧ください。
 
  .NET Framework 4を有効化する方法
 
  .NET Framework 3.5を有効化する方法
 
  Windows Server 2016では、OSデフォルトで有効化されている、.NET 4.6が必要です。
 
 ※2
  OSデフォルトでは無効化されています。
  Windows Updateサイトに接続できない環境の場合、必ず、事前に有効化しておく必要があります。
 
  ※※※注意事項※※※
  Windows Update サイトに接続できる環境で事前に有効化でされていない場合、
  インストール・アンインストールも出来な状態となります。
  詳細は下記FAQをご覧ください。
 
  2012以降のOSで「SQL データベース ( Manager ) のアタッチに失敗しました」というエラーが出ます
 
 ※3
  インストールされていない場合、
  InfoTrace PLUSのインストール時に自動的にインストールされます。
  インストーラのファイルは、DVDメディアに含まれています。
  .NET Framework 4.xを手動でインストールする場合は、
  必ず日本語Language Packもインストールしてください。
  また、すでに.NET Framework 4.5をインストールされている場合には、
  Microsoft .NET Framework 4.5 Language Packをインストールしてください。
 
  ●Microsoft .NET Framework 4 Full 日本語 Language Pack (x86/x64)
 
  ●Microsoft .NET Framework 4.5 Language Pack
 
  詳細につきましては、下記をご確認ください。
 
  ●SQL Server 2014 Express 日本語版 x86 インストール要件
 
 ※4
  V3.2.20 インストールメディアでのインストールのみ対応します。
  その他のメディアではインストールできません。
 
  Smart Registration Managerは、Windows Server 2016に対応しておりません。
 
 ※5
  2013 / 2013 R2 は、サポート終了となりました。
 
==============================================
 1-2. 旧バージョンにV3.2を上書きインストールする場合
 (旧バージョン:InfoTrace PLUS V3.0、Soliton Smart Security  V1.2)
==============================================
 
対象コンポーネント OS 必要な .NET Frameworkのバージョン
.NET 4.x .NET 3.5 SP1(3.5.1)
e-Care Controller
e-Care Manager
Smart Registration Manager
2012 / 2012 R2 × ※2
2008 R2 × ○ ※1
2003 / 2003 R2 / 2008 ※4 × ○ ※3
e-Care Console 2012 / 2012 R2 × ※2
2008 R2 ○ ※1
2003 / 2003 R2 / 2008 ※4 ○ ※3
8 / 8.1 ※2
7 / Vista ○ ※1
 
 
凡例)
 ○:必要 ×:不要
 
 ※1
  OSデフォルトで有効化されています。
  無効化している場合、事前に有効化しておく必要があります。
 
  下記FAQ等をご覧ください。
 
  .NET Framework 3.5を有効化する方法
 
 ※2
  OSデフォルトでは無効化されています。
  Windows Updateサイトに接続できない環境の場合、必ず、事前に有効化しておく必要があります。
  
  .NET Framework 3.5を有効化する方法
 
 ※3
  インストールされていない場合、
  InfoTrace PLUSのインストール時に自動的にインストールされます。
  インストーラのファイルは、DVDメディアに含まれています。
 
 ※4
  2013 / 2013 R2 は、サポート終了となりました。
 
▽補足事項
e-Care Controller / e-Care Manager / Smart Registration Managerにおいて、
Windows  Server 2008R2 / 2012 / 2012 R2では、SQL Serverとして「SQL Server 2014 Express」を利用しています。「SQL Server 2014 Express」の動作要件として、.NET Framework 4.xおよび日本語のLanguage Packが必要になります。
 
旧バージョンからの上書きインストールの場合、SQL Serverは「SQL Server 2008 R2 Express」となるため、.NET Framework 4.xおよび日本語のLanguage Packは不要です。
 
-------------------------------------------------------------------------
 2. V3.2.6 旧メディア/V3.2.4~V3.2.0メディアを利用した場合
-------------------------------------------------------------------------
 
対象コンポーネント OS 必要な .NET Frameworkのバージョン
.NET 4.x .NET 3.5 SP1(3.5.1)
e-Care Controller
e-Care Manager
Smart Registration Manager
2012 × ○ ※2
2008 R2 × ○ ※1
2003 / 2003 R2 / 2008 ※4 × ○ ※3
e-Care Console 2012  × ○ ※2
2008 R2 ○ ※1
2003 / 2003 R2 / 2008 ※4 ○ ※3
8 / 8.1 ○ ※2
7 / Vista ○ ※1
凡例)
 ○:必要 ×:不要
 
 ※1
  OSデフォルトで有効化されています。
  無効化している場合、事前に有効化しておく必要があります。
 
  下記FAQ等をご覧ください。
 
  .NET Framework 3.5を有効化する方法
 
 ※2
  OSデフォルトでは無効化されています。
  Windows Updateサイトに接続できない環境の場合、必ず、事前に有効化しておく必要があります。
  
  .NET Framework 3.5を有効化する方法
 
 ※3
  インストールされていない場合、
  InfoTrace PLUSのインストール時に自動的にインストールされます。
  インストーラのファイルは、DVDメディアに含まれています。
 
 ※4
  2013 / 2013 R2 は、サポート終了となりました。
 
以上 

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます