• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 8256
  • 公開日時 : 2016/08/01 15:38
  • 更新日時 : 2019/12/10 16:08
  • 印刷

SmartOnのサブマネージャーとは何ですか

SmartOnのサブマネージャーとは、通常のマネージャーと何が違うのでしょうか。
カテゴリー : 

回答

サブマネージャーとは分散管理を行う場合に使用するSmartOnマネージャーで、 
マスターマネージャーと比べて操作できる機能に制限があります。 
 
サブマネージャーのインストールは、マスターマネージャーとは別のインストールイメージを使用します。 
※インストールイメージの作成には、製品メディアが必要となります。 
 
また、合わせてマスターマネージャーから発行するサブマネージャーのインストール用ファイルが必要です。 
ファイルには、接続先ACLサーバー等、SmartOn マネージャーを使用するのに必要な基本的な設定が含まれ、 
インストール時にファイルから読み出した設定が自動で適用されます。
 
サブマネージャーライセンスは、マスターマネージャーおよび別のサブマネージャーから発行することが可能です。 
設定内容についてはインストールファイルを発行したマネージャーの設定を引き継ぎます。 
(たとえば別途用意していたサブマネージャーで発行した場合は、発行したそのサブマネージャーの設定を引き継ぎます) 
 
 
サブマネージャーで実行できない操作は以下のようになります。
・「メンテナンスパスワード」での起動
・ライセンスコード管理
 
これらの操作は、マスターマネージャーでのみ実行可能です。
この他の操作については、SmartOnマネージャーを起動するユーザーが所属しているロールの設定内容に応じて、操作可能かどうかが決まります。
 
なお、サブマネージャーを構築するためには別途ライセンスのご購入が必要です。 
 
詳細は、以下のマニュアルをご覧ください。
 
 「4 分散管理」
 
 「7 ACL サーバーの分散管理」
 

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます