• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9809
  • 公開日時 : 2017/10/18 14:19
  • 更新日時 : 2019/03/06 11:06
  • 印刷

【制約事項】Windows 10のストリーマー端末において、画面非表示用のディスプレイドライバーをインストールしても非表示にならない環境がある。

【制約事項】Windows 10のストリーマー端末において、画面非表示用のディスプレイドライバーをインストールしても非表示にならない環境がある。
カテゴリー : 

回答

[内容]
Windows 10のストリーマー端末において、画面非表示用のディスプレイドライバーをインストールしても非表示にならない環境があります。
機種/環境依存等ございますので、事前の動作検証をお願いいたします。

弊社ではWindows 10v1703以降でディスプレイドライバー規格WDDM2.2以上のグラフィックドライバーに対応した環境で発生することを確認しています。
また、下記の環境で起きることを確認しています。

NVIDIA GeForce GTX 645 Driver version 22.21.13.8205(WDDM2.2)
NVIDIA GeForce GT 640 Driver version 22.21.13.8546(WDDM2.2)

なお、旧ディスプレイドライバー規格(WDDM2.1以前)のグラフィックドライバーにダウングレードした場合、本制約事項は発生しません。ご利用のグラフィックドライバーがダウングレードできるかは使用しているPCメーカー様にご確認ください。

NVIDIA GeForce GTX 645 Driver version 21.21.13.7595(WDDM2.1)
NVIDIA GeForce GT 640 Driver version 21.21.13.7595(WDDM2.1)
 
使用しているグラフィックドライバーの使用しているディスプレイドライバー規格(WDDM)はWindowsに付属のdxdiag.exeを「ファイル名を指定して実行」から実行すると、「ディスプレイ」タブに、「ドライバーモデル」として表示されます。
file_image
 
上記に該当しない場合、ディスプレイモニターが画面非表示用のディスプレイドライバーになっているかご確認ください。
file_image

 

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます