FAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQ番号で検索

『 ACLサーバー 』 内のFAQ

3件中 1 - 3 件を表示

1 / 1ページ
  • 既存のActiveDirectoryをACLサーバーとして利用することはできますか

    可能ですが、既存ActiveDirectory(以降AD)との共存はお勧めしておりません。 別途、SmartOn専用のADを構築いただく構成を推奨しております。 理由は下記の通りです。 ACLサーバーはADにSmartOnのスキーマを拡張して利用します。 SmartOnの利用を終了する... 詳細表示

    • No:2480
    • 公開日時:2013/03/29 16:31
    • 更新日時:2021/08/11 15:47
  • ACLサーバーに格納されるデータのバックアップは可能ですか

    はい、可能です。 ACLサーバーに格納されているSmartOn情報は、全てActive Directoryに格納されています。従って、ACLサーバーのバックアップ方法は、Active Directoryのバックアップ要件に準じます。 また、SmartOnではACLサーバーに格納されているSmart... 詳細表示

    • No:2479
    • 公開日時:2015/10/27 11:00
    • 更新日時:2021/04/19 11:36
  • ACLサーバーを冗長化して認証を負荷分散させることはできますか

    はい、可能です。 ACLサーバーを複数設置することで、ユーザー情報や認証先の冗長化や負荷分散ができます。 ※なお、ACLサーバーの複数設置には、別途ACLサーバー追加ライセンスが必要です。 クライアント認証の冗長化および負荷分散を行うための設定方法は2通りあります。 1.全てのクラ... 詳細表示

    • No:2478
    • 公開日時:2015/10/27 11:00
    • 更新日時:2021/07/19 16:55

3件中 1 - 3 件を表示

ご利用方法

●サポートサービスをご契約のお客様
 必ずトップ画面に移動して専用アカウントでログインしてからご利用ください。
 ログイン後、多数の技術情報を公開しております。アカウントがご不明な方は、こちらをご覧ください。

●クラウドサービスをご利用のお客様
 以下のサービスをご利用のお客様は、[Soliton Cloud Service Login Portal]にログイン後、メニューの「FAQ」アイコンをクリックしてご利用ください。

  OnDemandサービス / InfoTrace Mark II Cloud / SSBサービス / Soliton DNS Guard

 SecureDesktopサービスなど他のクラウドサービスは、トップ画面から「一般ユーザー様向けFAQ」をご覧ください。