FAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2137
  • 公開日時 : 2013/03/26 18:37
  • 印刷

WindowsXP SP2の対応について

WindowsXP SP2の対応について
カテゴリー : 

回答

以下バージョンにてWindows XP+SP2で使用できることを確認しております。
ただし、Web申請ツールに関してましては、ActiveDirectoryユーザ管理以外で利用する際に、申請ができない現象が確認できており、現在調査中ですので、Windows XP+SP2上でのご利用をお控えください。(ActiveDirectoryユーザ管理で利用される場合は問題ありません)

● Soliton UserAdmin v5.0E+アップデート1

アップデートは以下URLにて提供しております。

ダウンロードサイト: http://hqwebpublic.soliton.co.jp/download.nsf


<Windowsファイアウォールに関する考慮点>
UAエンジン(UAEngine.exe)起動時に、「Windowsセキュリティの警告」メッセージが表示されますので、警告画面では「ブロックを解除する」を選択してください。この選択を行うことで、以降、この警告は表示されなくなります。

UAEngine.exeについては事前に「Windowsファイアウォール(例外タブ)」の設定を行ない、「ブロックを解除」しておく事を推奨いたします。

ご利用方法

●サポートサービスをご契約のお客様
 必ずトップ画面に移動して専用アカウントでログインしてからご利用ください。
 ログイン後、多数の技術情報を公開しております。アカウントがご不明な方は、こちらをご覧ください。

●クラウドサービスをご利用のお客様
 以下のサービスをご利用のお客様は、[Soliton Cloud Service Login Portal]にログイン後、メニューの「FAQ」アイコンをクリックしてご利用ください。

  OnDemandサービス / InfoTrace Mark II Cloud / SSBサービス / Soliton DNS Guard

 SecureDesktopサービスなど他のクラウドサービスは、トップ画面から「一般ユーザー様向けFAQ」をご覧ください。

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます