• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9606
  • 公開日時 : 2017/07/24 15:42
  • 更新日時 : 2018/08/28 19:37
  • 印刷

サブモニターで、WrappingBoxのフレームがウィンドウに追随しません

Windowsのマルチディスプレイ機能を使うとき、サブモニターでWrappingBoxのフレームがウィンドウに追随しません。
カテゴリー : 

回答

1台のWindows PCに対して複数のディスプレイを接続し、ディスプレイ設定の「表示画面を拡張する」を設定しているとき、
以下に示す設定状況において、WrappingBoxの制御下にあることを示すフレームが正しく表示されない場合があります。

■タスクバーの表示有無や位置の設定
メインディスプレイにのみタスクバーを表示している場合または、全ディスプレイにタスクバーを表示している場合を問わず、
タスクバーの表示位置によってフレームが正しく表示されない場合があります。
本現象は以下の設定を行うことで、回避できます。

・タスクバーをメインディスプレイの「上」もしくは「下」に配置している場合
サブディスプレイにも同じ位置でタスクバーを表示する
(Windows 7 の場合標準設定ではサブディスプレイにタスクバーは表示されません。サブディスプレイ上での枠表示はタスクバーの幅分小さく表示されます)
・タスクバーをメインディスプレイの「左」もしくは「右」に配置している場合
サブディスプレイでタスクバーは表示せず、かつメインディスプレイとサブディスプレイの中間位置にタスクバーを配置しない

■メインディスプレイとタスクバーの表示位置の設定
右側のモニターをメインディスプレイに設定し、タスクバーを「右」に表示した場合、フレームが正しく表示されない場合があります。
本現象は以下の設定を行うことで、回避できます。

・左端のモニター1をメインディスプレイに指定し、右に向けてモニター2、3...の順で設定する

■DPIの設定
DPIの設定を既定より大きく設定している場合に、フレームが正しく表示されない場合があります。
この場合は、DPIの設定を既定に設定することで回避できます。

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます