• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQ番号で検索

『 動作環境 』 内のFAQ

10件中 1 - 10 件を表示

1 / 1ページ
  • データセンターの場所はどこですか?

    HiQZenサービスを運用しているデータセンターの場所は日本国内です。 海外ではありません。 詳細表示

    • No:9658
    • 公開日時:2017/08/18 09:42
  • Javaランタイムの対応バージョンを教えてください。

    JDK(JRE)の 6.0以上が必要となります。 推奨はJDK(JRE) 8の最新版となります。 詳細表示

    • No:3898
    • 公開日時:2014/03/06 14:57
  • 動作環境を教えてください。

    以下の通りです。 ■ブラウザ:パソコン向け画面 ・Windows OS:Windows 7、8.1、10(いずれも32、64bit対応) InternetExplorer11、Edge最新版、Firefox最新版、Google Chrome最新版 ・Mac OS:10.12以上 Safari最新版、... 詳細表示

    • No:3897
    • 公開日時:2014/03/06 14:56
    • 更新日時:2018/10/01 17:22
  • HiQZenサービスは海外で利用できますか?

    ソリトンシステムズの立場としましては、以下の通りです。 ■サービス利用規約の観点 規約上では特に問題はありません。 ■法律の観点 ・Clip@Proxy、オンラインストレージについて ファイルを暗号して保管するサーバーは日本国内にあるため、海外で利用しても、特に問題はないという認識です。 ... 詳細表示

    • No:3896
    • 公開日時:2014/03/06 14:54
    • 更新日時:2017/11/07 09:29
  • 通信に使用するTCPポート番号を教えてください。

    以下の通りです。 ・ブラウザ、Windows、iOS、Androidアプリ 「https(443)」を使用します。 ・Clip@Proxy機能 「サブミッションポート(587)」を使用します。 詳細表示

    • No:3880
    • 公開日時:2014/03/06 10:30
    • 更新日時:2016/08/03 18:45
  • 日本語以外のOS環境はサポート対象ですか?

    お問合せには極力、応じますが、正式には、サポート対象外となります。 動作保証は致しかねますので、ご了承ください。 詳細表示

    • No:3879
    • 公開日時:2014/03/06 10:26
  • Clip@Proxy機能は、Webメールの環境でも利用できますか?

    Webメールのシステム側で、メールを送信する際のSMTPサーバーの指定をHiQZenサービスで提供していいるSMTPサーバーに変更することができれば、可能です。 仕様は以下の通りです。 ・認証方式:SMTP Auth(認証アカウントは全ユーザー共通) ・暗号化:STARTTLS ・TCPポート:587 詳細表示

    • No:3859
    • 公開日時:2014/03/06 09:51
  • Clip@Proxy機能は、Notesの場合でも利用できますか?

    Clip@Proxy機能はHiQZenサービスのSMTPサーバー経由でメール送信が可能であれば、ご利用できます。 仕様は以下の通りです。 ・認証方式:SMTP Auth(認証アカウントは全ユーザー共通) ・暗号化:STARTTLS ・TCPポート:587 メールの送信時のプロトコルに関して、Notes独自の方法... 詳細表示

    • No:3858
    • 公開日時:2014/03/06 09:50
  • Clip@Proxy機能は、MicrosoftのExchangeサーバーでも利用できますか?

    Clip@Proxy機能はHiQZenサービスのSMTPサーバー経由でメール送信が可能であれば、ご利用できます。 仕様は以下の通りです。 ・認証方式:SMTP Auth(認証アカウントは全ユーザー共通) ・暗号化:STARTTLS ・TCPポート:587 メールの送信時のプロトコルに関して、Exchangeサー... 詳細表示

    • No:3857
    • 公開日時:2014/03/06 09:50
  • Clip@Proxy機能は、GoogleAppsにも対応していますか?

    はい、利用可能です。 GoogleAppsのドメイン管理のメールの設定で「送信ゲートウェイ」をHiQZenサービスのGoogleApps専用のSMTPサーバーを指定することにより、利用が可能になります。 ※但し、動作保証は致しかねますので、事前にトライアル等で動作を確認した上で、ご利用ください。 詳細表示

    • No:3856
    • 公開日時:2014/03/05 14:51

10件中 1 - 10 件を表示