FAQ(よくあるご質問)

  • No : 12214
  • 公開日時 : 2020/03/18 14:15
  • 更新日時 : 2021/01/12 00:00
  • 印刷

閲覧できない

ブラウザからCloud Viewが正常に閲覧できません。
原因はなんですか?
カテゴリー : 

回答

下記の要因が考えられます。

1.サービスとの接続が切れている
Cloud Viewのメニューに表示されている"online"の文字枠を確認します。
文字枠が赤色の場合、サービスとの接続が切れています。(図は正常に動作している状態です)
ブラウザの更新、もしくは再起動が必要です。
 

2.対応外のブラウザを使用している
閲覧には、ご利用のOSごとに下記の動作環境を満たしている必要があります。
Windows10:Google Chrome
Android:Google Chrome
Mac OS:Safari
iOS:Safari (iOS 11以上)
 

3.ブラウザに残ったキャッシュが動作を阻害している
ブラウザのキャッシュにより、正常にCloud Viewが表示されない場合があります。
ブラウザの設定からキャッシュのクリア(履歴の削除)を実行してください。
 

4.GPUアクセラレータが有効になっている
ブラウザのGPUアクセラレータ(動画再生の処理をGPUで行う設定)がONになっている場合、
正常に映像が表示されない場合があります。
GPUアクセラレータの設定をOFFにしてください。
* GPUアクセラレータの設定はご利用のブラウザおよびブラウザのバージョンによって異なる場合があります。
 

5.ブラウザのアドオンが有効になっている
ブラウザのアドオンにZao Cloud Viewの表示を阻害され、正常に画面が表示されない場合があります。
アドオンを無効化するか、アドオンが使用できないシークレットモード(プライベートモード)でお試しください。
 

6.特定のポートの通信がブロックされている
ネットワークセキュリティ製品により、Cloud Viewで使用する下記のポートの通信が阻害されている可能性があります。
ご利用いただいているCloud Viewのサービスバージョンにより、通信ポートが異なります。
 
バージョン1.0.2.2未満
TCP/UDP 3478
UDP 20000-30000
TCP 50443,51443,58089
 
バージョン1.0.2.2以上
TCP 443
TCP/UDP 51114
標準(well known)ポートのみ通信許可をしている場合など、正常に通信できない場合があります。
* ネットワークや閲覧端末のセキュリティ設定については、ご所属の組織のシステム管理者にご連絡ください。
 

7.プロキシサーバーでCORS等が動作している
また、プロキシサーバにてCross-Origin Resource Sharing(CORS)等、HTMLヘッダーの変更を行っていないかをご確認ください。
* プロキシサーバーについては、ご所属の組織のシステム管理者にご連絡ください。
 

8.WebRTCを停止している
Zao Cloud Viewのライブ配信にはWebRTC(Web Real-Time Communication)が使用されています。
ネットワークや閲覧端末のセキュリティ設定において、WebRTCの動作を阻害していないかをご確認ください。
* ネットワークや閲覧端末のセキュリティ設定については、ご所属の組織のシステム管理者にご連絡ください。
 

 
 

ご利用方法

●サポートサービスをご契約のお客様
 必ずトップ画面に移動して専用アカウントでログインしてからご利用ください。
 ログイン後、多数の技術情報を公開しております。アカウントがご不明な方は、こちらをご覧ください。

●クラウドサービスをご利用のお客様
 以下のサービスをご利用のお客様は、[Soliton Cloud Service Login Portal]にログイン後、メニューの「FAQ」アイコンをクリックしてご利用ください。

  OnDemandサービス / InfoTrace Mark II Cloud / SSBサービス / Soliton DNS Guard

 SecureDesktopサービスなど他のクラウドサービスは、トップ画面から「一般ユーザー様向けFAQ」をご覧ください。

FAQで解決しなかったら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます