• No : 13779
  • 公開日時 : 2021/01/20 09:37
  • 印刷

Microsoft 365でClip@Proxy機能は利用できますか?

Microsoft 365(旧名称 Office 365)のメールサービス利用者もClip@Proxy機能は利用できますか?
カテゴリー : 

回答

Microsoft 365のメールをご利用の場合にも、Clip@Proxy機能の利用は可能です。
但し、Webメールでの使用はできません。
 
【ご利用方法】
ご利用のメールソフトの送信サーバーの設定を、HiQZenサービスのSMTPサーバーに変更いただく形となります。
 
※メールソフト「Outlook」でMicrosoft 365を利用する場合は、通常、MAPI(Exchange)接続で設定しますが、以下に変更いただく必要があります。
 送信サーバー:HiQZenサービスのSMTPサーバー
 受信サーバー:Microsoft 365のIMAP or POPサーバー
 
 但し、こちらの設定を行いますと、MAPI接続で行っていた予定表の共有、グローバルアドレス帳の参照など、一部の機能が使用できなくなりますのでご注意ください。
 
【Webメールで利用できない理由】
Clip@Proxy機能は、HiQZenサービスのSMTPサーバーを利用してメールを送信することで実現します。
Microsoft 365側で外部のSMTPサーバーを利用してメールを送信することは可能ですが、Microsoft 365側がSMTP Auth(HiQZenサービスのSMTPサーバーの認証方式)に対応していないためです。